東京で宴会をするなら!祝良屋の屋形船がおすすめ!

穏やかな空と川の景色

気の合う仲間たちや職場の同僚とさらに親睦を深めるためには、宴会を催すのが良いです。しかし、宴会を催す場所選びに苦労している方も多いのではないでしょうか。そこでおすすめなのが、祝良屋の屋形船での宴会です。普通のお店での宴会とはひと味違う、屋形船での宴会について紹介していきましょう。

歓迎会から送別会まで!1年中行われる宴会

ビジネスやプライベートに関わらず、1年を通して宴会をする機会というのはかなり多くあります。季節ごとにみていくと、新生活が始まる春には会社や大学などで歓迎会と称した宴会が催されることが多いでしょう。夏は花火大会のようなイベントが多いことから自然と宴会をする機会も増えますし、お盆の時期に親戚一同が集まってお酒を飲むことも多くなります。

秋は行楽シーズンといわれるだけあって、天気の良い休日に海や山へ出掛けて、昼間から宴会をするという楽しみ方もあります。そして冬は、いわずと知れた忘年会、新年会シーズンで、毎週のように宴会に参加するという方も多いのではないでしょうか。

このように、さまざまな人たちとコミュニケーションをとっていくために活用できて、手軽に行える宴会はよく行われるイベントです。

毎回の場所選びに苦労する幹事様

クルーザーデッキから景色を眺めている風景

日時や場所の設定を幹事様が行うこととなりますが、ある程度参加者の多い宴会となると、場所選びにはとても苦労します。宴会を催す場所としては、居酒屋やレストラン、カラオケ店などが候補に挙げられますが、毎回同じ場所で宴会をするとなると、どうしてもマンネリを感じずにはいられません。

参加者に楽しんでもらえるような目新しい場所で、そのうえ予算もリーズナブルなものを求めるとなると、いくら東京都に数多くの店があったとしても探しだすのは大変です。そこで幹事様におすすめしたいのが、祝良屋の屋形船での宴会です。

屋形船という存在は知っていても、これまで利用したことがないという方は多く、「屋形船で宴会なんてできるの?」と疑問を持つ幹事様も多いことでしょう。次の項目では、祝良屋の屋形船をおすすめする理由について、詳しく解説していきたいと思います。

東京で開催するなら屋形船がおすすめ!

船上から眺める夜のフジテレビ社屋

祝良屋の屋形船は、東京湾や隅田川を中心に運航を行っており、昼間や夜間を問わずにクルージングを楽しむことが可能です。昔ながらの純和風の屋形船や、靴を脱がずに乗船できる洋風屋形船など種類も多く、参加人数に応じた大小さまざまな規模の屋形船を貸切ることができます。

つまり、周囲の目を気にすることなく自分たちだけのプライベート空間で、思い切り宴会を楽しむことができるのです。これは通常のお店では行うことが難しい、貸切屋形船ならではのメリットといえるでしょう。

宴会にはおいしい料理とお酒が必要不可欠ですが、その点においても祝良屋の屋形船ではこだわりを持っています。祝良屋では、和洋中の料理を自由に組み合わせられるビュッフェコースを提供しています。

参加者の好みに応じて、料理の種類を選べます。寿司職人が乗船し、目の前で調理した料理を提供するというコースもあり、これによっていつもの宴会を簡単にランクアップさせることができます。

どのビュッフェコースを選んでもフリードリンクがセットになっているという点も、お酒好きの方に好評を得ています。お酒の種類も定番のビールやウイスキー、女性人気の高い赤・白ワインやカクテルなど、豊富に取りそろえています。

祝良屋では、幹事様の負担を少しでも減らせるように専任のコンシェルジュが宴会クルージングのプランニングサポートを行っておりますので、まずは気軽にお問い合わせください。当日もスタッフが全力でサポートいたします。準備の負担が少なく、思い出に残る宴会をしましょう♪

ご予約はこちら

お問い合わせはこちら