1年の締めくくりは少し豪華に贅沢に!忘年会を屋形船で開催!

おつまみの乗ったテーブルの上でビールで乾杯する人々

忘年会とは、参加者がその年1年間の労をねぎらい合うと同時に、来年に向けての新たな活力をみなぎらせる大切なイベントです。したがって、いつもの飲み会よりも豪華に催したいと考える方も多いですよね。そんな1年の締めくくりにぴったりな、祝屋の屋形船プランについてご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

年に一度の忘年会は贅沢しよう!

会社や趣味のサークル、あるいは仲の良いママ友同士など、12月に入ると忘年会に誘われる機会も多くなるのではないでしょうか。また、場合によってはあなたに忘年会の幹事役が回ってくることもあるかもしれません。普段の飲み会とは違い、忘年会は今年1年の総決算ともいえるわけですから、少し予算も奮発して豪華なプランを立ててみることをおすすめします。特に屋形船でのクルージングは、非日常をめいっぱい感じることができるため、より一層特別感を得ることができ、参加者の満足度もきっと高くなることでしょう。

 

また、屋形船での忘年会をより優雅で贅沢なものにしたいのでしたら、オプション追加は欠かせません。祝屋では、送迎からエンターテインメント、そして1ランク上の料理メニューにいたるまで、6ジャンル50種類以上のオプションを用意しています。つまり、これらオプションを組み合わせて、世界にひとつだけのオリジナリティあふれる屋形船クルージング忘年会を開催することができるのです。

プランはコンシェルジュにお任せ!

プランをチェックするコンセルジュ

祝屋が提供している屋形船ですが、その種類の多さも自慢のひとつです。例えば、2階部分に展望デッキが備えられた純和風の屋形船「華厳」、そして歌舞伎をモチーフとした「ユメミズキ」は、東京湾で唯一の小型屋形船となっています。先ほどオプションを自由に組み合わせられると述べましたが、それと同時に貸切した屋形船を、どこの桟橋からどういったルートで巡航するのかも、すべて自由に決めることができます。

 

しかし、初めて屋形船での忘年会の幹事を任されたとしたら、プランを決めるのにも迷ってしまったり、不安に思う点も出てくるかもしれません。そんな幹事様の助けとなるために、祝屋がご用意しているのが、専任のクルーズコンシェルジュです。

経験豊富なクルーズコンシェルジュが、参加人数や目的に応じて最適なクルージングプランを提案します。もちろん、その際に分からないことがあれば何でも尋ねることができるため、初めて幹事をするという方でも安心して任せることができるでしょう。

周囲を気にせず思いっきり盛り上がろう!

スカイツリーを観賞するために停泊する複数の屋形船

忘年会といえば、やはりおいしい料理とお酒を参加者同士でワイワイ騒ぎながら楽しむというのが醍醐味です。和洋中すべて組み合わせが可能のビュッフェ形式から、気軽につまめるおしゃれなフィンガーフードプランまで、女子人気の高いメニューが取りそろえられています。ドリンクも乾杯の席にふさわしいシャンパンタワーのオプションなど、忘年会をより一層盛り上げることができるでしょう。

そして、普段はどうしても周囲の目が気になって心の底から盛り上がりきれないという方でも、完全貸切の屋形船で行われる忘年会でしたら、そもそもほかのお客さんが周囲にいないため、何も気にせずに思い切り騒ぐことができますね。屋形船の種類によっては、カラオケや音響設備が備え付けられたものもあり、東京湾上から開放感たっぷりに歌い上げるという貴重な体験をすることもできるかもしれません。

 

このように、利用者の数だけ楽しみ方がある屋形船での忘年会に興味がありましたら、祝屋までお気軽にお問い合わせください。少人数でも大人数でも対応可能で、これまで大小さまざまな規模の忘年会クルーズを提供してきた実績から、きっとあなたが望む最適な屋形船忘年会クルーズプランを提案することができるはずです。

ご予約はこちら

お問い合わせはこちら