浴衣で花火大会に行きたい!屋形船で風情を感じるクルージング!

日本の夏の風物詩といえば、浴衣を着て出掛ける花火大会をイメージする方も多いと思います。東京で花火大会を思いっきり楽しみたいなら、屋形船に乗って船上から鑑賞してみてはいかがでしょうか。

人混みを気にせず、おいしい料理やお酒を味わいながら、涼やかに花火を楽しめるのが屋形船の醍醐味です。そこで今回は、浴衣レンタルも気軽にできる、祝良屋(いわいや)の花火鑑賞クルージングについてご紹介します。きっと心に残る特別な思い出になること間違いなしです。

花火大会で人混みは避けられない!?

花火のイメージ

毎年7月上旬を過ぎたあたりから、日本全国で毎日のように花火大会が催されます。

有名な花火大会は、見物客が1万人を超えることも珍しくありません。限られた見物スペースに大勢の人が集まるので、人混みを避けながら花火を楽しむのは困難です。

浴衣を着用する女性と電車

さらにその混雑は、花火大会会場の最寄り駅に着いたところから、花火大会の最中、そして帰りの電車の中までずっと続きます。このような想像をすると、花火大会に行くのが少し憂鬱になってしまいますね。しかし、人混みを避けて、落ち着いた場所で花火大会を鑑賞する方法があるのです。

それが、祝良屋が提案する貸切屋形船による花火鑑賞クルージングです。

屋形船なら人混みを避けながら落ち着いて鑑賞できる!

屋形船と花火大会

屋形船に乗れば、海や川に向かって打ち上げられることが多い花火を、より間近で鑑賞できます。さらに、祝良屋では屋形船を丸ごと一隻貸切にできるため、ほかの見物客の存在を気にする必要がありません。

家族や親しい友人といった気心の知れた参加者たちと、まるで自宅にいるようなリラックスした空間で、花火鑑賞を存分に堪能できます。

貸切屋形船なら浴衣でも快適!

花火大会という特別なイベントには、浴衣を着て行きたいと思っている女性も多いことでしょう。これまでは、人の混雑が気になって浴衣を着られなかったという方も、貸切屋形船なら快適に浴衣で過ごせます。

着付けができなくても大丈夫

浴衣を着慣れていない女性でも、気軽に浴衣のオシャレを楽しんでもらえるように、浴衣のレンタルオプションを用意しています。

着付けからヘアセット、浴衣に合う小物まで、まとめて一式レンタルできるセットオプションは、利用人数が多いほど、お得な割引価格で提供できます。みんなで一緒に利用してはいかがでしょうか。

浴衣の色やデザインも豊富に取りそろえているので、きっとお好みの浴衣が見つかるはずです。もちろん、自前の浴衣をご用意される場合は、着付けとヘアセットだけの利用も可能です。

暑さ対策もバッチリ

Inside Ebiya-maru with Japanese cushions and tableware

祝良屋が提供している屋形船の多くはエアコンが完備されているので、浴衣でも夏の蒸し暑さを感じることはありません。展望デッキのある船も多く、心地良い風に当たりながら大迫力の大輪の花火を堪能できます。

日本文化を象徴するような浴衣を着て、和風情緒がたっぷりな貸切屋形船に乗り込み、夜空を彩る花火を鑑賞するという、夏らしい思い出がぎゅっと集ま

料理も演出も自由自在!

刺身の盛り合わせを前にビールで乾杯

祝良屋の貸切屋形船によるクルージングの最大の特徴は、お客様の希望に沿って自由自在にクルージングプランを作成できる点です。

例えば料理は、和洋中から自由にメニューを組み合わせてビュッフェ形式にしたり、寿司職人が乗船して船上で握る握り寿司コースにしたりと、好みに合わせて選べます。都内の有名店のシェフがケータリングを担当しており、見た目も味も自慢の一品です。

船内での演出も、クルージングの趣旨に合わせて最適なものをお選びいただけます。

夏祭りの催し

浴衣での花火鑑賞クルージングには、浴衣姿がより映えるような、お祭り縁日オプションを利用してみてはいかがでしょうか。

昔懐かしい綿あめやヨーヨー釣り、わなげなどの屋台を船上で体験することができます。花火観覧クルーズでは、会場の場所取りのために長い間船に乗っている花火大会もあるので、お食事やドリンク以外に、こういったオプションがあると、大人から子どもまで、みんなで一緒に楽しめます。

花火観賞だけじゃない!お座敷遊びや忍者も楽しめる!

忍者パフォーマーのイメージ

祝良屋ではお祭り縁日オプションだけでなく、気軽に舟遊びの楽しみを体験できるさまざまなオプションをご用意しています。

芸者さん

例えば、忍びの技を船上で披露する忍者パフォーマーや、趣のある唄や三味線で楽しませてくれる芸者や舞妓さんとのお座敷遊びなども選択可能です。

年齢を問わず誰もが気軽に江戸の風情を楽しく体験できるオプションがそろっています。

屋形船で忍者パフォーマンスをするシーン

忍者パフォーマーは船によって披露する技が異なりますが、展望デッキのある船なら360度の大パノラマで迫力ある花火を鑑賞できます。闇夜に映える忍者ならではの華麗な演武が見られます。忍者パフォーマーを満喫したいという方は展望デッキのある船がおすすめです。

また、屋形船での花火鑑賞は、日本の伝統文化に興味のある訪日外国人の方にも人気が高く、おもてなしにもぴったりです。江戸の風情あふれる時間を思いっきり楽しめば、きっと一生心に残るいい思い出になることでしょう。

「今年は風情を感じながら落ち着いた環境で花火大会を鑑賞したい」という方は、ぜひ一度祝良屋の花火鑑賞クルーズをご検討ください。お客様のご希望に沿ったクルージングプランを全力でサポートいたします。

ご予約はこちら

お問い合わせはこちら