乗合で気軽に屋形船を体験♪イベントで利用しよう

屋形船の屋上デッキでレインボーブリッジをバックに記念撮影するご夫婦

屋形船という存在を知っていても、実際に利用したことのある方は少ないのではないでしょうか。特に若い世代の方にも気軽に利用していただけるように、祝良屋では乗合クルージングを提供しています。カップルや友達同士で参加しやすいクルージングイベントについて、紹介をしていきます。

乗合で楽しむお花見クルージング

まずは、乗合クルーズがどういうものなのかについて説明をしていきましょう。祝良屋が提供している乗合クルーズでは、あらかじめ設定されている運航プランのなかから、利用者が希望するプランを選んでいきます。

また、一隻の屋形船に、ほかのグループのお客様と一緒に乗船していただくのが、乗合クルーズ最大の特徴です。100人以上が乗船できる大型屋形船など、自分たちだけでは貸切にするのが難しい船であっても、乗合クルーズであれば自分たちの乗船料金だけで気軽に利用することができるといった利点があります。

また、乗合クルーズでは、季節や行事に合わせたイベントクルージングが多く用意されているため、屋形船初心者の方でも安心してプランを決められることでしょう。特に春に行われるお花見クルージングがおすすめです。

例えば、隅田川沿いの桜を鑑賞できるお花見クルージングでは、お弁当付きのプランやスイーツ付きのプランなど、参加人数や目的に合わせて選ぶことができます。料金もリーズナブルなので、デートや女子会にも利用しやすくなっています。

乗合で楽しむ花火クルージング

船上での宴会風景と打ち上げ花火

乗合クルーズのプランのなかでも特に人気となっているのが、花火クルージングです。有名な花火大会ほど、毎年大勢の見物客が訪れるため、場所取りだけではなく移動することすら大変な労力が掛かります。しかし祝良屋の花火クルージングでは、そういった苦労をせずに優雅に花火を鑑賞することができます。

周囲に遮るものが何もない屋形船の上から見る花火は、圧巻の一言です。打ち上げる音がダイレクトに体に伝わるほど、近距離から鑑賞できるというのも、屋形船ならではの楽しみだといえるでしょう。

また花火大会といえば、近年では夏だけのイベントではなく、年間を通じて行われています。例えば毎年11月から12月にかけて行われるお台場レインボー花火がありますが、祝良屋の花火クルージングプランを利用していただくことで、ロマンティックな花火鑑賞をすることができるでしょう。

貸切でクルージングの楽しさ広がる

船の後部デッキパーティーをしている女性の集合写真

乗合クルーズに参加して屋形船に慣れてきたら、次は貸切でのクルージングを楽しんでみてはいかがでしょうか。貸切とはその名のとおり、屋形船一隻を自分たちだけで貸切って、クルージングを楽しむことができるプランです。

祝良屋で屋形船の貸切を行うメリットとして真っ先に挙げられるのが、自由度の高さです。運航ルートや乗船桟橋といったクルージングの基本的な要素のほか、船内装飾や料理メニュー、そして余興といった遊びの要素など、自由自在にカスタマイズすることができるのです。つまり、世界に1つだけのオリジナルの屋形船クルージングを計画することができます。

例えば、乗合クルーズに参加したときに印象に残った場所をルートに組み込んだり、あるいは反対に、まだいったことがない場所をピックアップしたりしてルートの計画を立ててみるのも良いかもしれません。乗合ではできなかった、マジシャンやベリーダンサーのショーをオプションで付けてみるのも良いです。

貸切クルージングは、少人数でも大人数でも行うことができますので、カップルやご家族とのプライベートだけでなく、会社の歓送迎会といったビジネスシーンでもご利用いただけます。

乗合も貸切も、祝良屋では24時間受け付けていますので、興味を持たれましたらぜひ一度お問い合わせください。

ご予約はこちら

お問い合わせはこちら