混雑なしで安心の忘年会!三密を避けられる会場は貸切屋形船!

レインボーブリッジと屋形船

忘年会の会場を選ぶ場合、今年は特に三密回避を意識する必要があります。そこでおすすめしたいのが、屋形船を丸ごと一隻貸切にした忘年会クルージングです。適度な距離を保ちながら、プライベート感も満喫できるお得なクルージングプランを紹介していきます。

忘年会は三密回避やソーシャルディスタンスが条件に!

依然として収まる気配のない新型コロナウイルスですが、各々が対策をしっかりと施すことで感染を防できます。今年の忘年会では企画する際に、三密回避が徹底された会場を選ぶことが絶対条件といえます。

祝良屋の屋形船は船を一隻丸ごと自分たちだけで貸切にできるので、不特定多数の方との接触を自然と回避できます。特にクルージング中は遮蔽物のない船上で過ごせるため、換気対策もしっかりされています。

種類豊富な開放感抜群の屋形船

純白の大型屋形船「第15豆丸」

屋形船とひと口にいっても、祝良屋ではさまざまなタイプの船を用意しています。20名程度が乗れる小型屋形船から100名様以上が一度に乗船できる大型屋形船までありますので、忘年会の規模に合わせた最適な船を選べます。

また、洋風屋形船もありますので、和風・洋風問わず、人数や用途、企画等に合わせられます。

東京湾唯一の小型屋形船「ユメミヅキ」

小型屋形船ユメミヅキ号外観

20名様以下の少人数での忘年会に最適なのが、特別に作られた東京湾唯一の小型屋形船である「ユメミヅキ」です。定番の和風屋形船ですが、その内装は和モダン風に統一されているので、若い世代の方や海外の方からも人気が高くなっています。

スタイリッシュな外観が魅力の洋風屋形船「ミッドブルー」

洋風屋形船「ミッドブルー」

洋風屋形船とは、船内が広く作られたクルーザータイプの屋形船のことです。「ミッドブルー」は、高級感とアットホームさを兼ね備えており、船上デッキに備え付けられたボックス席タイプのソファは、開放感も抜群です。

オーダーできるぜいたくなお弁当プラン

祝良屋では、三密回避に最適となるお弁当プランを提案しております。メニュー内容はお客様のご要望に応じて自由に変更が可能です。

たとえば、参加者に男性が多い場合にはボリューミィなメニューを選ぶと喜ばれます。一方、女性が多い場合は、見た目でも楽しめるような華やかな料理を選んだり、デザートを追加したりできます。

デッキで楽しめる企画が盛りだくさん

デッキ付きの屋形船

通常の忘年会と忘年会クルージングの違いは会場が時間の経過と共に移動するため、常に新鮮な気持ちで過ごせるという点です。

さらに船内での飲食だけではなく、デッキで楽しめる企画や演出をオプションとして追加できます。特におすすめしたいのが船上から空に向かって一斉にバルーンを放つ、バルーンリリースです。忘年会らしく、来年の豊富や目標を書いてみてはいかがでしょうか。

この他にも、三密対策を行いながらお客様独自の忘年会が企画できるオプションが目白押しです。今年の忘年会の幹事を任されたなら、ぜひ一度祝良屋にご相談ください。

新型コロナウイルス感染症についての対策

弊社ではみなさまに安心してご乗船いただけるよう、新型コロナウイルス感染症への対策として衛生管理の強化・徹底を行っております。

コロナウイルスに対する対策はこちらをご覧ください。

ご予約はこちら

お問い合わせはこちら